FC2カウンター

プロフィール

久世

Author:久世
元HNは「微雨」「雨月」でした。
「久世」に改名しましたが、どれも私には違いないのでお好きなHNで呼んでください。

・上の絵はまろさんに描いてもらいました!

セブンスドラゴン

 

リンク

ブロとも一覧


ミリィのにっき

ARS seeds ~お絵かき日記~

あさぎしょこら。

じゃむさんっぽいどホームページ

オムライスのある風景

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By 画RSS

雨月「トラウマについて」説「お話しましょう」

Category : 小説関連
雨月「んー…。オリキャラのトラウマ=私のトラウマな気がする」

説「作者の考えが僕に反映されたって事ですね」

雨月「うんうん。つまり何が言いたいかというと」


雨月・説「「ヤンデレ怖い」」


説「追記はこんな話題ですので、心が綺麗な方はお戻りくださいね」



二次元の賢くて可愛い完璧なヤンデレちゃんは好きですけどね!
あそこまでいくとむしろ清々しい



雨月「説、分かる?好きでもない奴に本気で『お前の為なら死んでもいい』と言われたときの恐怖」

説「はぁ…。あの人ですか」

雨月「うん。私容姿も性格も悪いからあれ言われるのこいつだけだけど、流石に精神的に参ったわー」

説「他にも色々ありましたね。良くない事ばかりですから具体的な内容は控えますが」

雨月「二十歳以上年上かつ私が小5のときだから、殴ろうにも力じゃ勝てんし、暴言吐いても効かないだろうね」

説「何より判断が出来なかったのが不味かったでしょう。『これは悪いことじゃない』という言葉を鵜呑みにしていましたし」

雨月「そのあともずるずる引きずって終いには『お前にも責任がある』だとさ」

説「全く、頭の悪い大人には困ってしまいますね」

雨月「とにかく、精神が幼い大人にはならないこと、多大な知識と判断力を得て自分の身を守ること、ヤンデレ怖いってことが分かりました」


説「それで、僕にもヤンデレのトラウマが移ったんですね?」

雨月「ごめん無意識に移してた」

説「別に構いませんよ。確か…昔一度だけヤンデレに愛されて、それが決定打で恋愛苦手になったんですよね」

雨月「そうそう、本気で愛さなかったのが仇になったんだよね。ちなみにこれは本編設定だから、他の企画とかでは反映されないよー」

説「そのトラウマ部分の設定はあまり詳しく決めてないですよね」

雨月「だって書く気無いし。とりあえず空雨がヤンデレから説を白馬に乗った王子様並みのかっこよさで救うオチってのは考えてる」

説「はぁ?何ですかそれ」

雨月「くうっちかっけーからね!せっちゃんが『抱いて!』って言いたくなるくらいかっけーからね!」

説「言いません」

雨月「ちぇっ。そっから依存されたり嫉妬されたり、恋愛的な好意を向けられることすら苦手になったそうな」

説「作者、こんなに即興で設定つくってしまっていいんですか?後で後悔するかもしれませんよ?」

雨月「あ、そんときは『やっぱこの設定なし!』って取り消すからオッケー」

説「ご都合主義ですね」

雨月「私の小説ではよくあることです」



オチなどn(ry
ちなみに私のトラウマってやつはほぼ解決しておりますのでご安心くださいw

なんかせっちゃんには親近感が沸くかも
私に共感+私の理想が混ざった人なんで
ってことで私のオリキャラはちゃんと精神も大人です
くうっちも見た目とか性格あれですけど
物事の判断はつくしっかりした子です
そしてせっちゃんはロリコンじゃないです
スポンサーサイト

はいっっ俺ツンデレですっ!

ま、俺はヤンデレ好きですよ☆イケメソならね(-ー-)
自分を誰よりも愛してくれる、
そして自分の好きなようにできる(?)
そんなヤンデレラ姫がいればいいのに

>jamさん
わぁ!ツンデレさん好きですよ!

「※ただしイケメンに限る」ですねw
うーん、二次元だと
なりふり構わず他の子と遊ぶと他の子に死亡フラグが立ちますから
自由はあんまりないかも知れませんねぇ

ヤンデレラだと…
なにその姫様素敵w

ほい、私もツンデレですww
昨日はありがとうございました!! とても楽しかったです♪
ヤンデレかぁ…レーラもヤンデレな一面ありますね…でも、ヤンデレたら嫌われるかもとか思ってますし、自分が異常と理解してるいいヤンデレです!(ぇ
雨月さん…それは辛い(((;´・ω・`)))
リアルロリコン、ダメ、絶対!

>ミリィさん
ツンデレ率多いですねw
いえいえ、こちらこそ楽しかったですw
自覚アリのヤンデレさんは自制できるのでいいと思います
無自覚はちょっと苦手です

なので私はロリコンはロリコンでも幼女に手を出さないロリコン目指してます(キリッ
非公開コメント

  

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ