FC2カウンター

プロフィール

久世

Author:久世
元HNは「微雨」「雨月」でした。
「久世」に改名しましたが、どれも私には違いないのでお好きなHNで呼んでください。

・上の絵はまろさんに描いてもらいました!

セブンスドラゴン

 

リンク

ブロとも一覧


ミリィのにっき

ARS seeds ~お絵かき日記~

あさぎしょこら。

じゃむさんっぽいどホームページ

オムライスのある風景

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By 画RSS

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バレンタインss(秋side)

Category : サブ創作小説
短い
わかりづらい
今更感
秋ちゃん可愛い

以上を踏まえてどーぞ



「はいっ、これだよね?」
「ありがとうございます!」
淡いピンクの紙袋を受け取り、お礼を言う。
カサリと中を除いてみると、小さなタルトカップとブラウニーのレシピが一枚入っていた。
「いーのいーの。ついでに作ったやつだから」
ウェイトレスのお姉さんがにっこり笑う。
いい人だなぁと思い、あたしはもう一度お礼を言った。

ここは、あたしの家からちょっと離れた場所にある喫茶店。
朝早く起きて、自転車でここまで乗ってきた。(片道15分くらい)
今はだいたい9時頃。
開店は10時からだけど、喫茶店の準備をしていたウェイトレスさんがお店の中へ入れてくれた。

「プチタルトとブラウニー作るんだよね?」
「はいっ。夏と一緒作るんです」
「そっかー。いいねぇ、そういうの」
微笑ましいね、とウェイトレスさんが目を細める。
その声はとても懐かしそうで。
昔、あたしと同じような気持ちになったことがあるのかなと思った。
「私も作るんだよねー。ここのバイト切り上げて午後から」
「そうなのですかー」
誰にあげるんだろう?
ウェイトレスさんは明るいし美人だから彼氏とかいるかもしれない。
いいなぁ、彼氏。
あたしも春と…。
なっ、なんてね!

「とっ、とりあえずもう行きます!ほんとにありがとうございました!」
「はいはい。後で結果報告よろしくー」
慌てて店を出ていくあたしに、ひらひらと手を振って送り出すウェイトレスさん。
大丈夫かな?顔赤くなってたらどうしよう…っ。
とにかく、頑張って作らないとね。
春、喜んでくれるかなぁ。
なんて考えてたら自然に口元が緩んでしまい。
あたしは高鳴る気持ちにくすぐったさを感じながら、地面を蹴って自転車に乗り込んだ。






後書き
秋がめちゃくちゃ乙女
秋ちゃん可愛いよ秋ちゃん
そして実はこのウェイトレスさん…空雨なんだぜ?
いやびっくり
もっと弾けるのかなとか思ってたけど意外と真面目だった
四季でバレンタインホワイトデー短編他にも書きたいなぁ
スポンサーサイト

非公開コメント

  

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。