FC2カウンター

プロフィール

久世

Author:久世
元HNは「微雨」「雨月」でした。
「久世」に改名しましたが、どれも私には違いないのでお好きなHNで呼んでください。

・上の絵はまろさんに描いてもらいました!

セブンスドラゴン

 

リンク

ブロとも一覧


ミリィのにっき

ARS seeds ~お絵かき日記~

あさぎしょこら。

じゃむさんっぽいどホームページ

オムライスのある風景

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By 画RSS

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日

Category : 日常生活
今日のことにフィクションを混ぜてみた

現実には絶対ないんだろうな
まぁ、妄想するのはタダか


「………」
ぼーっと布団に寝転がる
視界にはただ天井が映るのみ
それと、少しだけ外から雨の音が漏れている
朝、目が覚めてからずっとこの状態だ

何考えてたんだっけ
ふと、そう思ったが
何も考えて無かったことに気づく
時間が勿体無い
とりあえず、喉が渇いた
思い体を起こして立ち上がるときぃぃんと頭痛がした
目がよく見えなくなり、頭の中がなにかに縛られるような感覚
そのせいで少しふらついたが、すぐに頭痛は消え去った
暑くてだるかったり
ずっとごろごろしてるとこうなる
まぁ、よくあることだ

こぽこぽと麦茶をコップいっぱいに注ぐ
そしてぐいっと一気飲み
ぷはー、と言おうと思ったけどやめた
何となくそんな気分じゃないのだ
キッチンは居間の隣で、居間が見渡せる
ただ、そこにあるのは見慣れた家具だけで
見慣れた人は誰一人もいなかった

両親はもちろん仕事だ
妹は吹奏楽の部活
今日は大会というかコンクールがあるらしく夜までいない
弟は毎年夏休み恒例の
小学六年生限定北海道旅行なうだ
つまり
私一人しかいないということだ

洗濯物を干してから
朝食を食べることにした
冷蔵庫に卵があるから何か簡単なのもつくれるのだが
結局ご飯だけになった
味気ないのでのりしおもかける
茶碗を持ち、箸でご飯をすくい、口に運び、歯を動かす作業を繰り返す
味なんてものはどうでもよくて
ただお腹にご飯がぼたぼたたまっていく感覚しかしなかった

居間にいても変わらないので部屋に戻る
ぼふっ、布団にダイブして横に置きっぱなしの宿題を広げる
英語のプリントを一目見ただけでやる気を無くした
後でやろう、夕方ぐらいに
ぐるんと仰向けになって
天井というものを見た
どうでもいいのだが、他に見るものがないので仕方なくそのままだ

…とりあえず、何かしよう
勉強道具を掴み、今度は机で勉強しようと思った
時間帯は朝と昼の間ぐらいだ、多分
夕方ぐらいにやると言っていたが
やはりやる気になったときにやる方がいいだろう
私は臨機応変なのだ
ただの思い付きで行動してるとかそんなんじゃないのだ、うん

少しずつ、空欄に文字を埋めていく
勉強をいざ始めようとしたら、案の定やる気が下がった
鉛筆を動かしながら考え事をする
というか妄想だ

例えば
勉強の集中力が切れて頬杖をつきながらぼーっとしているときに
ぽんっと頭に手乗せられてわしゃわしゃされながら
「お疲れ様」
って言われたい
この一言で十分
急所に当たった!
会心の一撃!
クリティカル!
…ぐらいすごい破壊力だ


頭撫でられるのも
「お疲れ様」って言われるのも
私にはだいぶ程遠いことなわけで
実際に触れて、実際の声で安心したい
すごいちっぽけな願いかも知れないけど
私が必要としているものは、そういうものなんだろうなぁ

落ちはないけど終わり
明日早いしもう寝ないと
おやすみなさい
スポンサーサイト

非公開コメント

  

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。