FC2カウンター

プロフィール

久世

Author:久世
元HNは「微雨」「雨月」でした。
「久世」に改名しましたが、どれも私には違いないのでお好きなHNで呼んでください。

・上の絵はまろさんに描いてもらいました!

セブンスドラゴン

 

リンク

ブロとも一覧


ミリィのにっき

ARS seeds ~お絵かき日記~

あさぎしょこら。

じゃむさんっぽいどホームページ

オムライスのある風景

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By 画RSS

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大人派?子供派?

Category : 主観的思想
「病院に行くと、毎回年をとるのが怖くなる」

昨日父親が言った言葉である
父親の父親、つまり私の祖父なのだが、その人のお見舞いに病院を訪れる時に私に対して発言した
確かに年を重ねると体は衰えて不自由になる
寝返りも打てないし、呂律も回らないようで言葉を汲み取りにくいし
父親にとっては最終的にそうなることが耐え難いらしい

そうかな?と私は首を捻る
私の中では「年をとる=素晴らしいこと」
という方程式が頭の中で当たり前のように居座っているのだ
それなりに年を重ねるということは、それ相当の理性と経験を兼ね備えられる可能性があるということでしょう?
赤ちゃんとおばあちゃんだったら、優れているのはおばあちゃんじゃないのかな

むしろ怖いのは若いことよ
何も知らないこと程怖いものはないわ
自分を守ることすらできないもの
スポンサーサイト

No title

大人でありつつ子供の純粋さを持ったままでいたい

とはいってもまだ大人とは周りからは認めてもらえてないけどね。
年寄りになったらコンピュータ爺さんって呼ばれるくらいはいろんな知識つけたいとはおもうね!

No title

>鯱さん!!
確かに幼少期に日常的に感じた純粋な驚きとか感動は大人になっても持ち続けていたいですね

現代では一人前の大人って認められる年齢が結構高いですよね
昔は早いうちから大人として扱われていたらしいけど

色んな知識を披露するのもいいけれど
私から見れば鯱さんの過去話という武勇伝を話した方が子供にウケがいいと思います!
非公開コメント

  

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。