FC2カウンター

プロフィール

久世

Author:久世
元HNは「微雨」「雨月」でした。
「久世」に改名しましたが、どれも私には違いないのでお好きなHNで呼んでください。

・上の絵はまろさんに描いてもらいました!

セブンスドラゴン

 

リンク

ブロとも一覧


ミリィのにっき

ARS seeds ~お絵かき日記~

あさぎしょこら。

じゃむさんっぽいどホームページ

オムライスのある風景

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By 画RSS

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんか書こう

Category : サブ創作小説
因果さんのブログの小説を見て
これ夜見てたらトイレ行けなかっただろうなと思う
真似してなんか怖い小説書いてみよー
怖くないかもしれないけどね






眠れない
寝たくない
真夜中、もう少しで朝を迎える
明日になんかならなくていい
朝なんかいらない

ずっと
ずっと
ずーっと
今日でいたい
このまま永遠に時間が止まればいい

私の部屋
ベッドの上
ただぼんやり天井を見ている

少しずつ視線をずらし部屋を見回す
セーラー服、汚されて破られて
明日もこの服を着なければいけないのか・・・
テレビ、こんな夜遅くにやってるわけもなく砂嵐
なにか吸い込まれるような気がした
たくさんのぬいぐるみ、ぐちゃぐちゃで中から綿がはみでてる
それがとてもいとおしく思える

いつもと変わらない部屋
私の唯一の安らぎの場
逃げれるところは
もう
ここしかない

・・・
あ・・・れ・・・?
ふと、少年と目があった
・・・
誰・・・?
なんで
私の部屋に・・・?

コツ・・・
少年の足音
私に一歩ずつ近づいてくる
コツ・・・コツ・・・
怖くて私は毛布を被った
コツ・・・コツ・・・コツ・・・
足音は私の目の前で止まった

毛布はあっけなくとられる
微かに笑っている少年の顔
怖くて身体が動かない
彼の口が開く
「おいで・・・、楽しいところ連れてってあげる・・・」
「や・・・」
私をどこへ連れて行く気なのだろうか

手を握られ、引っ張られる
「いや・・・さわる、な・・・!」
私に触れるな
私を傷つけるな
離せ
嫌だ
嫌だ
いやだ・・・

近くには小さいナイフ
いつもぬいぐるみを刺している
それを・・・手に取って・・・

ず・・・ん・・・っ
生々しい音
「・・・!」
彼の腕を思いっきり刺す
鮮やかな紅色の液体が零れ落ちる
一瞬だけ繋がれた手が緩む

ただ
それはほんの一瞬で
逃げようとしたけどまた握られた
「嘘・・・っ」
また思いっきり刺す
何回も
同じ部分を
狂ったように
怖いよ
助けて助けて助けて・・・

ナイフを払われる
少年は微笑を浮かべている
全然効いてない・・・?
「痛いのはもう感じないんだ・・・
 だって、もう・・・僕は・・・」
その後微かに口が動いただけで聞こえなかった

「・・・さぁ、行こうか」
そう言い窓を開けると螺旋階段
私は引きずられるように階段を登っていく
彼の力が強すぎて抵抗できない
怖いよ・・・

何秒?何分?何時間・・・?
階段を駆け上がる二人の足音
わずかに血が滴り落ちる音がする
足が痛い
もうずいぶんとのぼってきた
「あともう少しだよ・・・」
彼が言う
上を見上げると
階段の終点が見えた
「!?」
階段の先には踊り場のようなものがあった
上からは
首吊り用のロープがぶら下がっていた

足が震える
帰りたい
のぼりたくない
いくら逆らおうとしても
異常なほどに力が強い
最後の一段
ここをのぼればあのロープがある踊り場だ
引きずられるように
階段をのぼった・・・

そこは風が吹き抜ける狭い場所だった
手すりもなく
はるか下に地面が見える
でも
何よりも怖いのは
目の前にぶら下がっている首吊りのロープだ
もう
諦めるしかないのかな・・・?

・・・・・・・・・

何も、起こらない・・・
私は彼に聞く
「私・・・首吊りしなくていいの・・・?」
彼が頷く
一気に肩の力が抜けた
よかった・・・

「だから、君も・・・僕と同じように・・・」
「え・・・?」
「・・・死のうか」

トンッ
思いっきり背中を押される
私は彼に突き飛ばされた
階段の上から
下の地面へ・・・

ひゅー・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・







                                    ぐしゃっ
スポンサーサイト

なんか泣いた



一方そのころの主人公「押すなよ!絶対押すなよ!」


「押せよ!」

とん

>因果さん
な…泣かないでくださいいい
そして主人公がwww

微雨さんは僕を泣かした罪で罰せられます

>因果さん
構わないよ
それで償えるものならね

鯱さんにちぅね

>因果さん
ああ、そのぐらいのことなら…
って
はあああああああ!!?
いいい因果さん何を馬鹿なことを…!!
嫌だからね!
絶対やらないからね!

まあ照れちゃって☆

>因果さん
照れてなどいるものか!!

えー。

ちぅの絵描いたんだがなんとも言えん具合…

うわああああああ!!
描くなああああああああああ!!!

よし がんばるわ!

なんか嫌な予感が…
とりあえず頑張らなくていいからね

頑張ってる
これ多分 微雨さんが見たら恥ずか死ぬ

頑張るなああああああああああああ
今すぐやめるんだ!!

ここはこうして…と

いやあああああ
書かないで!
死んじゃうどうしよう!

ごめんなさい

微雨さんの顔がまってましたと言わんばかりのえっちな顔になり申した
まぁいいか☆

な…っ!?
もう死んでもいよね
階段の上から突き落とされてもいいよね
うあぁぁ…

鯱さんも微雨さんもかわいく描けたから死ぬなw

う…
やめろぉ…
私無理だもう恥ずかしすぎる…

でけたでけたよw
恥ずか死んでくれww

か…描かなくていいのに…
誰か…
助けてください…

修正したらクオリティおちたww

喜べばいいのやら悲しめばいいのやら

送信完了と☆

ひいい…
明日死んじゃうよ
メール見るの怖いよ

恥ずかしねぇw

い…言うな…っ

ふはははぁ(棒読み

わ、私も絵送ってやる!

えww

前回の記事のやつ

ボクカンケイナイアルヨ

No title

関係なかったら送りませんが

鯱さんの顔が慣れてそうで怖いww

No title

実際そんな感じかもしれませんね
・・・とすると因果さん危ないよそれ

えちょ…

優しくしてね…////



こうですかわかりません

>因果さん

ちょっと私逃げるわ

微雨さんが僕の代わりにちぅうけれ

>因果さん
絶対やだ!
というか昨日因果さんから送りつけられた絵!
顔の表情から指輪まで突っ込みどころありすぎですよ!!
そして親指ぐっはやめてくれえええ!!

あれが微雨さんの本心

嘘!嘘だ!!
絶対違うもん!

(o`∀´o)うひ

ああもう
笑うなああああああ!!

(≧▽≦)ゞえへぇ

だからあああ
笑うなああああああ

ふぁふぁふぁ(+_+)

うわああああああああああああああああああああ

いんがたんはSですよ☆

No title

だからといって私がMってわけじゃないんだよ!

はい。

後輩をいじろう(≧▽≦)ゞ

No title

ああああああああああああああああああああああ
後輩さんいじっちゃだめええええええええ
後輩さん泣いちゃう!

ちょいSでいじるとすごくかわいい

No title

なんという・・・

後輩友「M~!」
後輩「Mじゃない!」

いんがたん「Mなの?」
後輩「Mじゃないもんん…」

No title

後輩さん可愛すぎるwww
ちょっとからかいたくなるのも分かる気がする・・・
でもいじりすぎはだめだからね

加減はしてるさ!
てか うん かわいすぎです


まままててまてて
おちちつけけおちつけ
あわてあわあわわわわわ

No title

後輩さんの絵でも描こうかな
・・・見た目どんな感じ?
微雨みたいな人だっけ?

あんな髪型で首くらい
顔は 説明の仕方がわからんぬ

No title

目の形とか
笑うときどんな感じかな?
というか因果さん携帯からでいいからメッセできないかな・・・?
非公開コメント

  

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。