FC2カウンター

プロフィール

久世

Author:久世
元HNは「微雨」「雨月」でした。
「久世」に改名しましたが、どれも私には違いないのでお好きなHNで呼んでください。

・上の絵はまろさんに描いてもらいました!

セブンスドラゴン

 

リンク

ブロとも一覧


ミリィのにっき

ARS seeds ~お絵かき日記~

あさぎしょこら。

じゃむさんっぽいどホームページ

オムライスのある風景

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By 画RSS

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「8つの要素」を考える

Category : 主観的思想
8つの要素とは

Q.「愛」「友情」「健康」「平和」「自由」「お金」「正義」「社会秩序」の8つの要素を、自分にとって大切な順に並べてください。

過去の私の記事から引用してきました
コメントで順番を答えてくださったり意見を添えてくださったりしました
自分と比較するのが楽しくて
なおかつ私には持っていかなかった考えも聞けて嬉しかったです

そしてなんと!相互リンクさせてもらっているたきやん。さんが「8つの要素」について記事を取り上げてくれています!
現在進行形で連載中ですよ!
今からならリアルタイムで追っかけができますよ!

たきやん。の Burning Heart

↑のリンクからブログに飛べます

このブログについてちょっと思ったことを……
一番最初に閲覧したのはいつだったかな?今年から知ったことは覚えているのだけれど
当時思った印象が「読みやすい」というのと「面白い」

たきやん。さんの記事は小分けにされているものが多い
こう、漫画の週刊誌みたいな
一気に序論から結論までどーんと書くのではなく
一個ずつ順番通りに更新されているんです
次の漫画の発売日が待ち遠しいわくわく感に似たようなものを楽しめます
例えが適切ではないかも知れないけれど、とにかく一度知ったら癖になるブログです

そして何より内容!
たきやん。さんの熱い語りは必見ですよ!
それから色んなことに挑戦しようとする姿勢、その過程の実録
単純に、そして自然にすごいなぁ、かっこいいなぁと思いました
今年この方のブログや他の人のブログを知って、私の中の「大人」というイメージが覆りました
大人でも人生を楽しめるんだ!
唯一無二の個人と認識されることなくただ社会の歯車の一部としてキリキリと働き仕事に追われるだけじゃないだなんて、なんと喜ばしいことか
私もこんな素敵な大人になりたいです
たきやん。さんのブログは、ブログを通して大切なことを学ぶことが出来ます

追記は個人的に「8つの要素」の中の「自由」についてお話しします

只今22時22分
奇跡!

明日でついにテストが終わるよ…!
でも日曜日教習所だよ…

私は8つの要素を、自由>平和>健康>友情>正義>社会秩序>愛>お金という順番にしました
前に軽く理由を添えた記事があるので興味があったら探してみてください

本題、「自由ってなぁに?」
Wikipediaで調べてみたりしたのですが、自由と言っても幅が広い
倫理や政経の授業で習ったことも載っていました
ううむ……とりあえず主観的な意見を述べよう

完全な、もしくは理想的な自由を扱うには、人間はあまりにも未熟で不適切だ

自由という言葉に必ずくっついてくるのが、「自分の自由によって他人の自由を侵害しないこと」
言い換えれば「他人に迷惑を掛けないこと」
それはそうだけど、自由に他人が関与してくること自体いい気分がしない

人間は集団で生活するものであって、協力とか、思いやりとか、そんなものを大切にする
自発的なものであれば構わないが
時にはそれらが強制されるときもある
自分で稼いだ金を吸いとられて、あらゆる条件で生活が困難な人に分け与える税金とか

そういうことはしたい人がすればいいんじゃないのかな
自由に、純粋に助けたいなら助ければいいし、偽善で恩を売りたいなら売ればいい
受けとる側だって屈辱的ならば拒めばいい、欲しいなら媚びればいいし、心から感謝するならありがとうと礼を述べればいい

何も強制しなくても協力とか、思いやりは成り立つと思うんだけどね
でも金の受け取りを自由にしたら、あげる側がいなくなってしまうかも知れない
じゃあ自由と平等は結び付かないことになるのかな

精神の自由と人身の自由って言葉がある
どっちの方が大切かって言われると、人身の自由らしい
人身の自由は、身体的に自由である状態
ってことはつまり健康ってこと?
でも8つの要素では自由と健康は別項目であって、自由の中に健康は含まれていない
ということは、昔のことだけど奴隷とか拷問とか、そんなことをされないことを指すみたいだね
人が人を強制的に支配してはいけないようだ
互いの合意と信頼のもとでの主従関係は自由だけれど

体が不自由だったら、誰かによって痛め付けられていたら、精神的な余裕はなかなか持てない
だから、精神の自由は人身の自由があってこそ成り立つ
次、精神の自由について

精神の自由は宗教とか思想とか好きにしていいよってことだと思う
これ私の中では大事
精神の自由によって個性が生まれると思う
自分の価値観や人生観を探って
自分の興味のある分野を勉強して
自分の好きな将来を描いて道を進む

だけど価値や学問や将来が、国によって強制されていたら?精神の自由が認められていなかったら?
みんな自由を捨てて法を優先するの?
きっとつまらない人間になるんだろうな
量産型のロボットみたいに、みんな同じになってしまうんだ
そんな中での普遍や平等なんてくそくらえ
個性があってこその人間だろう

自由って集団には向いてないのかな
私の自由と他人の自由が交わることはないし、共有もできない
手っ取り早く仲良くしたいなら共通のなにかを見つけた方がいいんじゃないのだろうか
狼とか猫とか、そういう動物の方が自由に向いているのだろうか

法があってこその自由、法の範囲内でなら自由は許されるってよく聞くけど、本当にそうなの?
法には自由が認められているのが現代では一般的だけど、昔は窮屈で支配的な法もあったはずだよ
その場合も法があってこその自由?

政経で少し習ったけれど、日本国憲法は素晴らしいものだ
初めに見たときびっくりしたほど
人としてあるべき事柄が書かれている

しかし、昔から人が人として最低限のことを守っていたら、法なんて必要ないんじゃないのかな
ちゃんとできなかったからああしようねここしようねって法が出来たんでしょう
人間がもっとしっかりしていれば、自由ともうまく付き合えるはずだ
要は人間があまりにも自由の意味を履き違えたり、使い方が下手くそだったから制限されたんじゃないのかなと

自由を求めるなら責任についてよく考えること
人を殺したければ殺せばいい、ただ、それ相当の責任を負う覚悟ですること
孤独になりたければなっても良いだろう

私が社会から離れることで損なわれる利益や縁を長年欠けて軽減していくことには努めるし
孤独になるために必要なものは全部自力で揃えて準備するし
人がいない寂しさだって受け入れるし、そこも含めて愛せるよ
最低でも42年後の話だけど、それくらい時間があれば正当な自由が叶えられるような気がする

自由って扱いが難しい
自由の取り扱い説明書なんてどこにも売ってない
人が手に入れられる自由は、精々集団や法で括られたその中の一部分に過ぎない
人間が飼い慣らせるほど簡単ではないからこそ、憧れもあるのだけれど
スポンサーサイト

嬉しく思います(少し長いです)

雨月さん、おはようございます。
ブログ紹介、すごく嬉しいです。
さらに前向きに進んでいく力になります。

私のブログの中でも書いたのですが、30歳手前までは
『自由』という要素に重視を置いていましたし、
強い憧れも感じたんですね。
この記事のような深いところまで
思いを馳せることはできませんでしたが。

ただ・・・生きている際にいろんなことに遭遇して
自分にとって大事なものが次々と見つかります。

『自由』、ヒトとして生きていく上での究極の理想かもしれません。
しかし、真の意味でそこに到達するまでの壁は非常に高いと考えます。

(私のブログ内の『自由』の要素の時にしっかりと語らせて頂きます)

実は雨月さんもそう考えられてるんですかね?
この記事からそういう感じの意味が感じられたんですが。
(違っていたらすみません)


あと、この記事内で書かれていた「人生を楽しむ」上で
私が日頃の生活で心掛けていることを書いておきますね。

『人の粗探しをするのではなくて、まずはいいところを見る』
何も一切批判をするな、とはいいません。
そんなこと、私も無理です。(最近の記事でもやっちゃいましたが)
批判をしても、同時にいい面を探して(見つけて)おくんです。
 
これを心掛けるだけで、ガラッと人生が変わるはずです。
これは、今までの経験から言い切ることができます。

ただし、一時的にだけでなく、ずっと続けるんですよ。
そして、意識することなくこれができるようになった時、
ひととき嫌なことがあっても、その後に
それ以上に素敵なことが訪れてきます・・・
(そのはずです)


今回も本当にありがとうございました。
これからもよろしくお願い致します。
それでは。

No title

>たきやん。さん
こんばんは
ブログを紹介使用と思ったきっかけは実は思い付きなんです
「そうだ、宣伝しよう」というような、某京都行こうなCMノリです

私が自由を好むのは、過去の経験からかもしれません
私にも原因はあるのですが一時期自由を侵害されていたことがあったので

たきやん。さんの言う通り、理想とする「自由」はかなり社会のなかでは得にくいものです
その為、私は将来理想の自由を作るために多くの時間を費やすつもりです
叶うか叶わないかは分かりませんが、目標があった方が生きら気力が沸いてきます

良いところを見る!私もやっていますよ!
私は自分にも他人にも自分の物差しで性格やら態度を測る性質があるのですが
大体は期待が外れます、理想はハードルがかなり高いので
理想と現実のギャップに悩まされていた時期もありましたが、今では悪いところを認めて
良いところも探していこうと努力をしています
これも過去の経験からですね
良い方向にものや人を捉えないと、精神的に滅入ってしまっていたので

こちらこそよろしくお願いします
記事の続編楽しみにしていますね!
お仕事は体調に気をつけて頑張ってください!
非公開コメント

  

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。