FC2カウンター

プロフィール

久世

Author:久世
元HNは「微雨」「雨月」でした。
「久世」に改名しましたが、どれも私には違いないのでお好きなHNで呼んでください。

・上の絵はまろさんに描いてもらいました!

セブンスドラゴン

 

リンク

ブロとも一覧


ミリィのにっき

ARS seeds ~お絵かき日記~

あさぎしょこら。

じゃむさんっぽいどホームページ

オムライスのある風景

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By 画RSS

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

UGETSUプロジェクト29日目

Category : 企画
御早う御座います!

うげぷろも残りわずかです
今回はOmunaoさんからの5つ目の応募に回答したいと思います
Omunaoさん有り難うございます!

追記から答えていきます

こんにちは!

最後の5つめをいろいろと考えていました


御早う御座います
毎回楽しい質問有り難うございます
今日もどんなものなのかわくわくです

「あ、②にしてブログ宣伝してもらおうかな」とか「③で、えー質問です……」とか

ですが、ダメです!
頭の中が、その言葉で一杯になってしましました。。


ふむふむ
なんか、ぴーんと来たんですね

「将来おばあちゃんになったら軽トラでぶーんしたいです」
「軽トラでぶーんしたいです」
「軽トラでぶーんしたいです」

どうしても、山間の畑でにこやかに軽トラをぶーんするおばあちゃんの姿が出てきてしまうのです……


こ れ か !

そこで、5つめは……

「③軽トラでぶーん」です

自由に解釈してください
内容は、たとえば「クルマのこと」でも、「これに関連した将来の夢(姿?)」でも、「MT免許をとる心意気」でもいいです

ではよろしくお願いします!


そうですね……先生に教習所通う許可を貰いに行ったときに
「何でMTなの?」と二回連続で聞かれました
私は「軽トラに乗りたいからです!」と堂々と答えましたね

軽トラを甘く見ちゃいけないよ
だってあれすごいわくわくするもの
ちっちゃい頃祖母の軽トラの荷物を乗せる部分によく乗っていたんですよ
これがなかなか楽しい
あと窓をぐるぐる回しながら開けるのも新鮮だった
軽トラには夢と希望が詰まってると思うんですよね

あとはMT取得しておけば何かしらに役に立つこともあるのかなと

電車でGO!
軽トラでぶーん!


電話でGO!ってあれですよね、電車を運転するゲーム!

軽トラでぶーん!
暫くはこのフレーズが頭から離れそうにありませんね
スポンサーサイト

軽トラはスポーツカーより速い

高校の国語の授業で、小さい子が軒先をかすめるように走る江ノ電に乗って感動し「おかあさん、江ノ電って新幹線より速いね!」って叫んでいたというエッセイ?を読んだことがあります

軽トラ

迫力ありますよね!
真直ぐ走らないし
特に高速はスリル満点!!

荷台ですか!

スズキのジムニーという軽の4輪駆動車があります
ジープタイプのクルマです
今はないのですが、かつて、まさにジープの小型版のように
フルオープンにして走れる車種がありました

これ、フロントガラスの部分もバタンって倒せるんですよ
その状態で海岸線を走ると最高!

クルマって窓を閉め切って走ると外界とは別世界のような「お部屋」感覚になりますが、これはその対極にあります!

風よけがないので風で目がしばしばするんですけど、周りの世界と一体になって走れる

至福の瞬間です

ところで、クルマですが……

「自動車」、ですね

「自ら動かす車」か、「自ら動く車」か???

最近は後者になりつつあります
まあ、安全を考えたら仕方ないとは思います

しかしクルマには、電車などの交通手段と違う魅力があります
そう、「自ら動かす車」

雨月さんの「軽トラでぶーん」は、まさにその原点ですよ!

MT免許、ボクも推奨します
役に立つのも勿論ですが、クルマの楽しさに触れる範囲も広がる可能性があります

う~ん、「軽トラでぶーん」、よいね!

雨月さんがハンドルを握って「ぶーん」って走っていく様子が鮮明に浮かびます

でも何故か、ハンドルを握るその姿は、ちょっと前かがみになっていてハト子とハト次郎ににじりよるときとおんなじなんですけどね(笑)

先ずは教習所、もしかしたらいやーな教官とかいるかもしれませんが、「たのしいクルマ」(幼稚園児向けの絵本みたいだなあ。。)にむけて楽しんでください!

No title

>Omunaoさん
ふむ……残念ながら私の教科書には乗っていませんでした

山道や田んぼの間を軽トラでがたごと走りたいです
軽トラってよく分からないのですが運転難しいのでしょうか
でしたら尚更気合いを入れなければなりませんね

オープンカー楽しそうですね
なんかお金持ちが持っていそうなイメージです
夏にサングラスかけて海沿いに走るのかっこよさそう
機会があったら私も……そんな機会訪れるかどうかさえ分かりませんが

自動車の意味を考えるとなかなか深いですね
最近の車は凄すぎて、運転者より車主体みたいなイメージがあります
車に限らず新しいものを見ていて思うのですが、ちょっと一昔のものでも使おうと思えば満足に使いこなせるんじゃないのかなと
更に便利になるのは良いことだと定義つけられているけど、本当にそうかなあ

教習所では安全にぶーんします
免許をとらなければならないという義務感に駆られていたのですが、少し肩の力が抜けました
「くるまはともだち」の精神で頑張りたいと思います!
非公開コメント

  

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。