FC2カウンター

プロフィール

雨月

Author:雨月
性別:女
年齢:学生
性格:マイペース
趣味:創作と読書と主観的考察

・上の絵は私の知り合いのまろさんに描いてもらいました!

・ブロとも申請、リンク追加をしてくださる際はお手数ですが声をおかけください

セブンスドラゴン

 

リンク

ブロとも一覧


ミリィのにっき

ARS seeds ~お絵かき日記~

あさぎしょこら。

じゃむさんっぽいどホームページ

オムライスのある風景

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By 画RSS

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/06/06の君へ

Category : 過去の君へ
「普通ではないことを、どういうのでしょうか?」
君はそう問い掛けた。

君は昔から考えることが好きだった。と言っても、当時は無自覚であっただろうが。
しかし、君のその考えは今でも通じる。感動すら覚えたほどだ。
幼い君が、こんなに豊かな発想が出来るとは。

「些細な言葉で相手を傷つける
言った本人は『なんでそんなことで…』と思っていても
言われたほうは『なんでそんなことを言うの?』と傷ついたりします
その殆どは、思い込みによるものではないでしょうか?」

そしてこう結論付けられている。

「人間関係、恋愛関係などのコミュニケーションにおいて
本当に大事なのは自分の思い込みではなく、相手がどのような意図でいったのかを理解することが肝心かもしれませんね」

当時の君の言葉だ。ほら、思慮深い。

「思い込み」のキーワードを使った大学の教師による模擬授業を受けたことがある。
ものの捉え方としては、その教師と似たような発想をしているのだ。

君は自分の言動を見つめ、自分と向き合おうとしていた。そして他者との関わりを改善しようと努力していた。
私よりも若い君が、こんなことをしていたとは。
当時の君を褒め称えたい。しかし、今の私が過去に戻ることはできない。

君のこの姿勢は直に成長していくだろう。私はそれを辿って、ただ見守るだけだ。
スポンサーサイト

非公開コメント

  

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。