FC2カウンター

プロフィール

雨月

Author:雨月
性別:女
年齢:学生
性格:マイペース
趣味:創作と読書と主観的考察

・上の絵は私の知り合いのまろさんに描いてもらいました!

・ブロとも申請、リンク追加をしてくださる際はお手数ですが声をおかけください

セブンスドラゴン

 

リンク

ブロとも一覧


ミリィのにっき

ARS seeds ~お絵かき日記~

あさぎしょこら。

じゃむさんっぽいどホームページ

オムライスのある風景

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By 画RSS

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

UGETSUプロジェクト7日目

Category : 主観的思想
御早う御座います

『山月記』という作品はご存知だろうか
よく現代文の教科書に乗っている作品である

『山月記』では人が虎になるらしい
臆病な自尊心と尊大な羞恥心のせいで
全くもって不可解である

人が人であるための行為――人と関係を築くことをしなければ、それはもう人ではない、人ではない何かになる
……と、そこまでは納得しよう
人として生活しなければ、それは人と言い難い
だからといって虎に変化するのはありえないだろう、物理的に

『山月記』はフィクションであり、元ネタの『人虎伝』に人が虎になる描写があるためだろうが、虎って(笑)

決して『山月記』を悪く言っている訳ではないが、どうも違和感が生じてしまう
とにかく、私が一番気になるのは、

果たして積極的に人との縁を遠ざけていると、虎になってしまうのか?

である
ここでいう虎は比喩表現、容姿は変わらなくとも精神的に完全に人ではなくなるのか
私は人間関係、集団行動などなど、そんなものが人の全てだとは思わない
人は理性的で知識があって、考えたり創造したりする
だったら孤立しても、人としての特徴を生かして生活しているのであれば
本能的な虎のようにはならないのではないのだろうか

実際のところどうなんだろうね
スポンサーサイト

非公開コメント

  

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。