FC2カウンター

プロフィール

雨月

Author:雨月
性別:女
年齢:学生
性格:マイペース
趣味:創作と読書と主観的考察

・上の絵は私の知り合いのまろさんに描いてもらいました!

・ブロとも申請、リンク追加をしてくださる際はお手数ですが声をおかけください

セブンスドラゴン

 

リンク

ブロとも一覧


ミリィのにっき

ARS seeds ~お絵かき日記~

あさぎしょこら。

じゃむさんっぽいどホームページ

オムライスのある風景

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By 画RSS

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「雨月さんにご質問!」回答その2

Category : 企画
大分遅くなりましたが第二回目はミリィさんからのご質問です!
ミリィさんコメント有難う御座いました!

いただいたコメントは分かりやすいように青文字で表記します
質問の回答は追記からどうぞ!

質問一つ目

オリキャラを愛でたくて仕方なくなって衝動的に首締めたくなるときはありますか(真顔

あります(ゲス顔
お気に入りの子が出来てしまう色んな表情が見てみたくなります
こう、普段の清ました表情と首締めたときの必死な表情とのギャップがなんともいえない
他には泣かせたくなったり赤面させたくなったりしますね
とにかく意外な面を見てみたい
ということで、うちの子の首締めたよ!って部分を小説から抜粋してみました
ミリィさんのオリキャラ紅蘭さんをお借りしました

「言いなさい」
紅蘭が声のトーンを低めて威圧する。
式はその声と、刃物のように鋭い視線にその場を動くことが出来なかった。
痺れを切らした紅蘭が、急かすように式のネクタイを掴む。
すると、ようやく式が唇を震わせた。
「…死ぬことが怖かったから、です」
「臆病者ね」
「否定はできません。それより、手を離して――っ、う…!」
式の言葉は、自身の呻き声で中断された。紅蘭がネクタイを強く引き寄せたからだ。
「紅蘭、さん…くっ…止めて…くださ、い…」
微弱ではあるものの首が圧迫感に襲われて、呼吸が荒くなる。
式が苦しそうな声で訴えるが、紅蘭は答えることもなくただ歪に口角を上げるだけだった。
「はぁ…ぅ…っ、は……」
このままでは紅蘭に殺されるかもしれない――式は身体的、精神的な苦痛に喘ぎながらも、止めさせようと紅蘭の腕に手を伸ばす。
「その穢らわしい手で、私に触れないでくださる?」
「っ…ぐ……は、ぁ…!」
紅蘭は、自分の腕を掴む寸前の手を一瞥して、鋭い言葉で釘を刺した。
ピタリと止まった手は、彼女の圧力に逆らうことができず腕から離れる。
その従順な態度に紅蘭が気を良くしたのか、引っ張っていた手を離してネクタイを緩めた。

こうして前から個人的に書いていた小説を見てみると、私のしきっこへの愛が凄まじいですね
自分のオリキャラをひいきする癖は小学生の頃からあるので、もうそれでいいやと思いますけど

因みに式ってキャラが登場してますが、この小説の式はブログの式とは別人です
容姿と名前は同じなのですが、簡単に言ってしまえばパラレルワールド感覚
ブログで神社の神主やってたり喫茶店でわいわいしているのは本編のしきっこ(通称本式)
pixivの「ぴくっ人セフィラ」という企画で図書館の副館長やっているのが企画のしきっこ(通称ぴく式)
性格とか過去とか違いがあるので混合するとちょっと厄介です


質問二つ目

あと、たけのこの里派ですなきのこの山派ですか(変顔

たけのこの里派でした(過去形)

どんな質問にも真面目に答える、それが雨月クオリティ
ということで、じゃーん!



今日の朝買ってきました!
一人では食べきれないので生徒会のみんなに差し入れです



食べ比べるとこれがどちらもうまい
きのこの山→チョコがメイン
たけのこの里→クッキーがメイン
な感じ、それぞれメインのところの味が強かったです

今日も高校のオープンスクールで生徒会みんなでお手伝いしました!
その休憩時間中に黙々と作っていたおまけ↓



結論:きのこの山派に寝返りました
あのチョコの滑らかな舌触りに惚れた!おいしい!
スポンサーサイト

No title

ゲス顔吹いた(ぁ
ギャップ…! 私の生きがい…!(マテ
オリキャラ愛はお互いに強いですよね///もうレー君とか藍玉さんの首絞めたくて絞めたくて///(
(´・ω・`)たけのこの里派…でした…
(`;ω;)くっ…うげっつーとは分かり合えないようだ…
これはきのこたけのこ戦争をしなければならない…
おまけの方はたけのこの方が強そう! 勝つる!!(

No title

>ミリィさん
ギャップ萌え!ギャップ素敵!
もう苦しむ姿すら好きっていう若干危ない思考ですね、分かります(

ロボット頑張った!
でも次の日生徒会の子が誕生日だからあげちゃった(´・ω・`)
もうきのこたけのこ戦争に終止符打とうぜ…
結論:どっちもうまい、で(´・ω・`)b
非公開コメント

  

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。