FC2カウンター

プロフィール

雨月

Author:雨月
性別:女
年齢:学生
性格:マイペース
趣味:創作と読書と主観的考察

・上の絵は私の知り合いのまろさんに描いてもらいました!

・ブロとも申請、リンク追加をしてくださる際はお手数ですが声をおかけください

セブンスドラゴン

 

リンク

ブロとも一覧


ミリィのにっき

ARS seeds ~お絵かき日記~

あさぎしょこら。

じゃむさんっぽいどホームページ

オムライスのある風景

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By 画RSS

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

常に物事は変化する

Category : 日常生活
っていう感じの宗教を倫理の授業で習った気がする
多分仏教
仏教って、「人間誰しも死から逃れられないけどそれは仕方がない。だからこそ生きている今を存分に楽しもう」って感じじゃなかったかな
一年の時に習ったからうろ覚えだけれど
タイトル忘れたけど「祇園精舎の鐘の声~」って出だしのあれも、不変的なものはないんだよってやつだったような気がする

実際に形があるものでもないものでも、それが永遠にそのままの状態で保たれるっていうのはないんじゃなかろうか
食べ物は食べたら消化されるし、食べなかったら腐るし
恋愛感情だって情熱的になったり冷めたり波がある
そう考えるとずっと変わらないものを見付けることは難しい

そんなこんなで、人間関係も常に変化するんだろうなっていうのを追記に書きます
100%主観注意

生まれたときから一緒で、死ぬまでずっと幼馴染みの子ってそうそういないと思う
出会いはその人との関係ができるということだから変化
別れもその人との関係が終わるということだから変化
人と関係ができる時点から変化してるんだね
だから人間関係も例外なく変化する

人との出会いは訪れるかどうかは分からないけれど、人との別れは必ず訪れる
死が存在する以上これはどうしようもないね
死ぬこと以外でも関係は壊れるものだから、出会いよりも別れの変化の方が多いんじゃないのかな
リアルだったら学年が上がってクラス替えの時とか、中学から高校に進学するときとか、大半の人と縁が切れる
まぁこれは私があまり社交性がないからだけれども
ネットだったらパソコン使わなくなれば簡単に縁が切れるんだろうね
それくらい縁が薄いものだから、逆に親しくなれるのかもしれないけれど

人との縁を絶つとき、色んな別れ方があるけれど
友達を「捨てる」か、友達から「捨てられる」かどちら派か先程考えていました
私は「捨てられる」派
その方が後腐れがないし、もとから捨てるような相手と親しくなるくらいなら関係を持たない
捨てるか捨てられる別れ方っていうのは、不満とか未練とかが残る
そしてそれは捨てられる側の方がむしゃくしゃしやすいと思う
で、一方的に捨てられた側が捨てる側を責めていざこざが起こる可能性がある
だったら捨てられて、不満を相手にぶつけなければなんの問題も起こらないよね
あと上辺だけの付き合いというのが恐ろしいほど嫌い
だから誰とでも仲良くするっていうのは出来ない
それに多少関係を持つ相手は選ばないと、薄い関係だけですぐに縁が切れる
そういうその時だけ楽しかったならいいやって考えは私と合っていないので
出来るだけ長く付き合えるような相手を見定めています
捨てられたら捨てられたでそれは諦めます
ショックには思うだろうけれど、捨てた奴に反発しなくても時間が経てばどうとでもなる
まぁ別れは諦めてそれまでを楽しもうって悲観的に考えなければ楽になると思う

理想的な優しさは、少しだけ混んでいる道を歩いているときに振り返って、友達がついてきているか確認するようなこと
そういう人になれればいいなぁ
スポンサーサイト

非公開コメント

  

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。