FC2カウンター

プロフィール

久世

Author:久世
元HNは「微雨」「雨月」でした。
「久世」に改名しましたが、どれも私には違いないのでお好きなHNで呼んでください。

・上の絵はまろさんに描いてもらいました!

セブンスドラゴン

 

リンク

ブロとも一覧


ミリィのにっき

ARS seeds ~お絵かき日記~

あさぎしょこら。

じゃむさんっぽいどホームページ

オムライスのある風景

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By 画RSS

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネット休止のお知らせ

Category : 日常生活
でもブログはやるよ

受験だーってことでなんか色々暫く休止です
いい加減自分のために時間を作らないとね

コメントは明日返します
スポンサーサイト

ショートケーキのいちごだけ取れって言われてるみたいな気分

Category : 主観的思想
国語でありがちな、文章を簡潔に纏めろって問題あるじゃないですか
あれがくっそ嫌いです
友人と話していた話題なのだけれど
そもそも小説って作者がその文字一つ一つを考えて、表現や読むときのリズムまで拘っているものじゃあないですか
試しに好きな作家さんの小説を意識して眺めてみてくださいよ
一文一文が芸術じゃないですか
その絶妙な表現力を持ち合わせた魅力的な文章を崩して纏めろと?
頭の中で盛大にちゃぶ台返ししたくなっちゃいます
もうほかほかのご飯とか出汁の効いた味噌汁が宙を舞ってぐしゃぐしゃになるところまで想像してしまいますよ
そのままの文を愛せば良いのに、なんでそんな事をする必要があるのかなぁ

記事のタイトルは上につらつら書いてることの比喩
即興で思い付いたけどなかなか良いセンスだと思う

→続きを読む

書きたいことはいっぱいあるのだけれど

Category : 日常生活
書く時間がないという…
いいや、ブログなんていつでも書けるしそのうち書こう
忘れないようネタだけ投下

・ピアグループ
・社会的に適応、不適応
また、不適応者の生き方比較
・リアルでの私の対応、生活の方法
・古いものに固執する理由

今日は気分が良い
さっさと寝て学校頑張ろう

すいみんのちからってすげー

Category : 主観的思想
新発見、寝たら大概は治る

あっ、文字色変えよう

寝たら大概は治る

あと気分によって口調が変わる
疲労しているときはテンション低くて出来るだけ単語で話したくなるんだね

ということで昨日の世界が破滅する時のような鬱なんて何処へやら
一変してお花畑であははうふふしてる能天気な感じになったよ
そんな感じで今日は絵をちまちま描いてました
アニメ塗りで頑張るんだー
下手な部分がいくつもあるか、まだまだ成長できるね

追記は同性愛について
そんな大したことは書いてないよ

→続きを読む

許容量とか限度とか

Category : 主観的思想
身体的にも精神的にも色々蓄積していくとする
それが越えて溢れた状態をなんというか

私は壊れるとか、気が狂うとか、そんな言葉で例える
そうなると無性に笑いたくなるし、自分を責める行動(傷とか怪我は残らないような)をとりたくなるらしい
ついでに言葉遣いも良くなくなる、本音が出そうで困ったものだね

それでもまだ理性が働いてるってことは素晴らしいことだ
中学の頃よりそれなりに成長はしているみたい
無理を感じたら休む、なにかしらの形で解消すれば良い

あとは、そうだな
今週は結構大変だったからね、理性的でないことも多々あって
私の中ではここ最近でトップレベルで気が滅入っててね
なんやかんやで凄い微妙な微熱があったりなかったりしたんだけれど
気付かれなければ万々歳

捨てられるのかしら。

Category : 主観的思想
古いものは、捨てられるのかしら。

何もかも新しいものが良いのだろうか。
その方が魅力的で、便利なのだろうか。
そう。ならば私は古きものの良さを証明して見せよう。
新しいものを追いかける者は数知れず…呆れてしまうわ。
人々の波が過ぎ、ぽつんと取り残されて、私は静寂の中取り残される。
それから辺りを見回す。落ちている物を一つ一つ拾い上げるのだ。
ぎゅうっとそれらを大切に抱き締めて、ただ一人、「悪くない」と呟く。
それだけで至高になりそうだとは、誰も考えないのかい。

話題が一変します
私、雨月は大学の受験を控える受験生です
その為、十月から受験が終わるまでの間、ブログ以外のネットでの交流を休止させていただきます
ブログは交流というより吐き溜めという形で記事を更新する可能性の方が多いです
何卒ご理解お願いします

→続きを読む

人間関係って面倒だよねぇ

Category : 日常生活
愚痴になってしまうから追記に書きますよ

→続きを読む

むかしなつかし

Category : イラスト
私のキャラ

アニメ塗り

バランスががたがたであれだけどアニメ塗りの練習に描きました
なんだこれアニメ塗り楽しいぞ・・・!

うわあああああああああああああああい

Category : 日常生活
※追記はただ喜びに叫んでいるだけです

→続きを読む

ロンドンといえば?

Category : 日常生活
なんじゃらほい

OCの授業でグループごとに調べ学習して、発表するのだけれど
その発表が中間テスト代わりだから手が抜けない
ということでロンドンについて調べることになったのだけれど
ロンドンってどこだろうというくらい知識がありません
あとで調べるけれど、ロンドンを紹介するならこんなネタあるよみたいな案があったら教えてください
私が泣きながら三回転ジャンプしたあと抱きつくくらい喜びます

毎週水曜日は生徒会の日
放課後集まって生徒会の活動を行います
毎度お馴染みペットボトル回収
適切な処理を呼び掛けてるのだけれど、あまり効果はありませんね
でもちゃんと守ってくれたクラスもあったよ!わぁい!
今日はお昼休みも活動があって、生徒評議会開きました
生徒評議会とは、月に一回クラスの正代表集めて連絡や話し合いをする会議です
ちなみに生徒手帳の校則に月一回必ず開いてねって書いてあります
今回はペットボトル回収強化ということで、処理の仕方を軽く再説明、回収日を第2・4水曜日から毎週水曜日に変更のお知らせをしました(主に生徒会長が)
あとは市内の高校との交流で合同企画を主催するための資料作成
これはなかなか進まなかったなぁ、残念
私は暇だったから前期生徒会で使用したプリントとか資料ファイルに閉じたりしてました
そのまとめたやつ以外にもちまちま仕事やってるけど、結構頑張ったものだなぁ
生徒会誌とクラスマッチに使用した資料も分かりやすく分類しておかないとね
今月いっぱいで引き継ぎになるから、次に繋げることを重視したい

朝のHRで受験ノートなるものに面接のネタを書き込む行いをしています
毎日先生が一個面接で聞かれそうな質問をして、それの答えをノートに書き込む
始まったばかりだけれど、二者面談をやっていて
そこで受験ノートを基に軽く面接の練習もするみたい

受験の方法の希望は学園内推薦
要するに指定校推薦なのだけれど、附属の大学に入学するから名前がちょっと変わるみたい
あと受験の日もちょっと早い
11月の上旬かな
受験方法は志望理由書と面接
志望理由書には高校で活躍したこと、それから学んだことや成長したこと、大学ではそれをどのように伸ばしたいかを書くはず
志望理由書印刷されたものが配布されているから、そろそろ書き始めないと間に合わないかな
来月は流石に受験に集中しないとなぁ
切り替えは大事だよね、頑張ろう

→続きを読む

私の目に映る彼女は3

Category : サブ創作小説
 彼女を図書館で目にすることがある。高校が夏休みの最中、私は毎日を怠惰に過ごしていた。もぞもぞと冬眠から覚めた熊のような気分で布団から這い出す。時刻は午前十一時。全く機能しなかった目覚まし時計を片手に、昨日の夜更かしを後悔した。
 朝食兼昼食を摂取したあと、着替えて鞄に課題を詰め込む。それから家を飛び出した。見慣れた街並みを辿り、図書館まで歩く。容赦なく照り付ける日差し、けたたましく騒ぐ蝉に夏であることを実感する。クーラーの効いた目的地のことを思うと、自然と足取りが早くなった。
 小さな街には不釣り合いな大きな図書館。その歴史は古いと聞くが、何回か改装を繰り返しているのだろう、真新しさも感じられる。その図書館の一角、入り口から入って直ぐの児童図書コーナーに彼女はいるのだ。
 毎回子供に紛れて、じっと本棚からしゃがんだまま動かない様は異質だ。私は彼女に挨拶をして、近くにある机に課題を広げる。何をしているのですか、という質問は無視されるだけだと経験済みのため、することはない。子供向けに作られた机は低すぎるが、彼女を観察しながらシャーペンを動かすことが、夏休み中の私の日課だった。
 児童図書コーナーに保護者でもない大人がいることが珍しいのか、図書館をよく利用する子供の間では少しだけ有名らしい。時々彼女が話し掛けられている姿を見ることがある。
「私相手に時間を割く暇があるなら、本でも読んでいなさい」
 そう本を適当に引き抜いて差し出す。あしらうような態度ではあるが、彼女の薦める絵本や児童書は好評のようで、更に子供になつかれている。当の本人は心底不可解そうな、納得できないような顔をしていた。子供は苦手だ、としきりに言っていたが、子供たちへの本の厳選に手を抜くことはなかった。
 帰りは決まって彼女と帰り、彼女の家にお邪魔していた。スーパーへ寄り道した日は、夕食をご馳走になった。

ネタはたくさんあるけど全て書ききれるかどうか
もう少し書けたら記事を纏めたい

暇だから知崎兄妹で怪盗パロ小説書くよ

Category : サブ創作小説
※注意
・if設定だから本編と関連はないよ!
・怪盗モノなのに怪盗っぽい要素がないよ!
・ジャンルはロマン溢れる優雅ななんてものじゃなくてギャグだよ!
・友達のオリキャラさん巻き込んじゃったよ!
・キャラ崩壊が凄まじいよ!

※登場人物
・式(しき)
 神社の神主やりつつ趣味で怪盗やってる。変人。
・継(けい)
 式の親友。喫茶店経営してる。ロリショタコンなお兄さん。
・藍玉(あいぎょく)さん
 ミリィさん宅のオリキャラさん。今回の設定では探偵。ダンディ。

→続きを読む

中途半端な立ち絵

Category : イラスト
ピクシブの企画の方でお世話になってるオリキャラ
そのうちブログの創作の方でも出てくるかもしれない


R.jpg

私の目に映る彼女は2

Category : サブ創作小説
 貴女は多重人格ですか、と彼女に質問したことがある。彼女は少しだけ言葉の意図を探ろうと考えて、それからそんなことはないよ、と穏やかに笑った。
 他にも実はアンドロイドなのでは、まさか宇宙から来たのではと問い詰めたところ、腹を抱えて笑われた。本気で疑っていた私は、真面目に質問を捉えてくれないことに不服でしかなかった。どうしても、彼女が私の回りにいる人達と同じ人間だとは思えなかったのだ。
 彼女は感情的なこともあれば、理性的なこともある。その切り替わりには何かしらの法則があるのだろうかと、何日もかけて観察してみたこともあったが、結局はなにも分からなかった。彼女は生真面目で、妙に気まぐれで、とにかくよく分からない人物なのである。分からなければ知りたいと思うのが人間の性で、その謎の対象が人ならば、相手とより親密になりたがる要素となる。ずるい人だ、と今更ながらに思う。

先ずは出会いから書いたほうが良いかなとは思ったけど
取り合えず思い付いたところから書いていって、あとで時系列に並べれば良いかなと
気まぐれなので続かないかもしれない

私の目に映る彼女は

Category : サブ創作小説
 人は他者によって多大な影響を受ける。そしてその変化の善し悪しは相手によって左右される。だから君、私とばかり付き合ってはいけないよ。分かったね。
 そう、私の尊敬するある人が言った。その人――「彼女」の一文目の言葉には納得し共感した。何故なら、私は彼女に影響を受け、沢山の事を学んだからである。それからあとに続く言葉は、私から距離を置こうとするように聞こえるが、実は彼女なりの優しさなのだ。もっとも、当時学生だった私にはその発言の真意に気が付けなかったが。

 何から書き残せば良いのだろうか。そう頭を悩ませてしまうくらい彼女との思い出が脳裏に浮かぶ。ひとつ思い出せばそれが止めどなく溢れだし、懐古と、何とも言い難い寂寥感で満たされていく。しかし頭の器には限界がある。水が注がれ続ければ、いずれは溢れて消えてしまう。その前に、私から見る彼女を書き記していこうと思う。


勢いで書いたため続きは考えてなかった

暇だから知崎兄妹で怪盗パロ妄想するよ2

Category : 小説関連
怪盗もので是非とも参考にしたい本があったのになくしてしまったちぎぃ…

→続きを読む

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。