FC2カウンター

プロフィール

久世

Author:久世
元HNは「微雨」「雨月」でした。
「久世」に改名しましたが、どれも私には違いないのでお好きなHNで呼んでください。

・上の絵はまろさんに描いてもらいました!

セブンスドラゴン

 

リンク

ブロとも一覧


ミリィのにっき

ARS seeds ~お絵かき日記~

あさぎしょこら。

じゃむさんっぽいどホームページ

オムライスのある風景

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By 画RSS

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

取り急ぎ報告だけ

Category : 「久世」の記録
杞憂であった
スポンサーサイト

悩ましい

Category : 「久世」の記録
どうにも人間関係は悩ましいのだ。

まただ。また、友好的な相手ができてしまった。
別れを惜しむような相手はもうつくりたくないなと思っていたのだが。
なんか、こう、どうもそうはいかないらしい。

どう接すればよいのかが分からない。
手探りで、こういうことを言えばいいのだろうかとなんとなく言葉を選ぶ程度。
本心をどこまで出せばよいのだろう。
全てを正直に話すことは私にとって難しいことであるし、殆ど知られてしまった場合関係が長続きしない経験がある。
これでも真剣に向き合おうと考えているのだから、余計に悩ましいのだ。

この人とは何か月続くんだろう。
失うのが惜しい。
そう、惜しいんだよ。

おはようございます

Category : 「久世」の記録
一度寝ると気持ちがリセットされるからよかった。
なんだかんだで普通に寝れたしね。

なにかあっていっぱいいっぱいになったらとりあえず寝てみるというのもありかもしれない。

まず寝れない

Category : 「久世」の記録
眠れないのです。

なんといいますか、心臓が握り潰されてしまいそうな気分です。
動悸がなにもせずとも分かってしまう。
私の小さな心臓が、なにかを訴えるかのように必死に動いている。
それによって「ああ、生きているなあ」と実感できるのはよいのですが、それを差し引いても落ち着かなさすぎる。

きっとこれは純粋な、それこそ男女間での甘酸っぱいものではないのでしょう。
私がいままでも、恐らくこれからも感じるであろうものであって。
何回起こっても慣れないような、一種の病のようなものなのです。

他者と関わることで得られる喜びはありますが、それと同じくらいの息苦しさも感じることでしょう。
今後どうなるかは分かりませんが、それでも少し、今だけでも。
私と関わっていただけていることが嬉しいのです。

とにかく、これは自身の成長のチャンスでもあります。
依存しない。干渉しすぎない。自制をする。
これを暫くは目標にしたいと思います。

また

Category : 「久世」の記録
またでした。

ある人に出会ってしまった。
それは過去でいう私にとって関わりの深い人物になりうる可能性がある。
そうして同時に、そう遠くないうちに離れてしまうような。

ああ、困りました。
私は一人になるべきなのに、喜ばしいのです。

次こそはと期待をしたいのですが、経験則から素直にそう願うことが出来ません。
「私を信用しないでください」
相手に告げたこの言葉が、今の私にとっての精一杯の好意です。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。